>  > 心底満足出来た夜

心底満足出来た夜

心底満足出来たのも、相手のHちゃんのおかげですね。その日は今でもはっきり覚えているんです。三週間くらい前なんですけど、仕事が終わったのがちょっと早かったんですよね。平日ではあったんですけど次の日が祝日だったので風俗でもって気持ちになったんですよ。次の日が休みってことは早起きする必要はありません。真っすぐ家に帰宅するのも勿体ないだろうって気持ちが芽生えて、それならってことで風俗のお世話になって来たんですよ。でもただ風俗をってだけであればここまで満足出来たかは分かりません。やはり相手ですね。彼女が自分の性感帯をピンポイントで攻めてくれたことによって、快感が半端ないものだったんですよ。ここまでしてくれるのか。本気でそう驚かされることもあれば、上手く焦らしてくれるので「速く」って言葉が喉まで出かかってしまいました。つまりは彼女にコントロールされていたってことですよね。それだけに、心底満足しています。

風俗なら巨乳の方が良いですね

「風俗で楽しむなら」巨乳の方が良いかなって思いますね。恋人にするのであれば、はっきり言ってどちらでも良いかなってのが本音です。さすがに恋人相手にスタイルまで求めるような人はあまりいないと思うんですよ。希望はあると思いますけど「巨乳だから分かれる」「微乳だから無理」なんて人は極々少数派でしょうね。ただ、風俗となれば話は別ですよ。風俗の場合はその場で楽しむ相手を探せるんです。その際はやっぱり自分の好みの相手の方が良いに決まっているじゃないですか。だから巨乳にしますね。巨乳の方が楽しみ方もたくさんあるじゃないですか。男はおっぱいは揉んでいるだけでも楽しいんです。それだけでも断然楽しい上に、挟まれたりも出来るんです。微乳も嫌いじゃないんですけど、ただ自分で選べるのであればやっぱり巨乳を選ぶってのが本音ですかね。微乳の子もスタイルが良い子が多いのでそれはそれで悪くはないと思うんですけど、そこは男の自由ですかね。

[ 2017-03-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談