>  > さすがに感情移入しますね

さすがに感情移入しますね

好みのど真ん中の女の子がいるんですけど、さすがに彼女相手には感情移入しますね。Eちゃんは身長はそこまで高くはないものの、巨乳。でも本人…というか風俗店は巨乳では推さないんですよね。風俗店のホームページで彼女のプロフを見ても巨乳とは書かれていないんですけど、明らかに巨乳なんです。なぜそこを隠すのかはよく分かりませんが、言い換えれば実際に彼女と遊んだ人間だけの特権ってことでもありますよね。だから彼女の巨乳には人一倍思い入れがあるんですよ(笑)確か彼女を初めて指名したのは、少々申し訳ないシチュエーションではありますが他に指名したいって思っていた子がいたんですけど、その子の待ち時間が物凄く長かったんです。さすがにそこまで待つのは難しいなって思ったので違う女の子にしたんですよね。そうしたら指名しようと思っていた以上の女の子が来たんです。そこに感動を覚えましたね。そこからの付き合いが、かなり長い付き合いになりましたね。

痛みを忘れるために風俗!

歯医者に行ってきたんですけど、これがもう本当に痛くて痛くて。歯石を取っただけなんですけど、やたらと痛くて泣きそうになりました…。あそこまで痛いものだとは思っていなかったんです。歯石だから麻酔なんていらないだろうって思っていたんですけど、そもそも歯医者に行く機会そのものが少ない自分にとっては拷問のような時間になりました。歯医者の時間が終わって帰宅しようと思ったものの、あまりにも痛くてどうにもならないなと。自宅に帰っても痛みと我慢するだけなら、何らかの方法で気がまぎれるようなことはないかなって思ったんです。ただ、痛いので自分からアクションは出来ない…そう思った時に思い浮かんだのが風俗だったんです。早速風俗店に電話して女の子を呼びました。そうすると不思議なもので、それまで痛くて痛くて仕方なかったのに、女の子と合流して話を楽しんで、そして奉仕してもらっているうちに痛みなんてどこかに消えてしまっていたんです。

[ 2017-02-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談