>  > そんなシチュエーションとは…

そんなシチュエーションとは…

ちょっと個性的というか、面白いシチュエーションの風俗を楽しんできました。いわゆる即尺です。即尺は最近風俗でも増えているみたいですが、自分は初めて。どんなシチュエーションでのプレイなのかと思ったら、まずはシャワーを浴びて待機していてくれと。普通は風俗嬢と一緒にシャワーを浴びると思うんですけど、先に浴びていてくれと。そしてシャワーを浴びて待機していると女の子がやってきて即フェラ。これが即尺プレイだったんですね。理屈にすればそこまで特別ではないかもしれませんが、実際にされるとこれが相当燃えるものだったんですよ。これまで風俗でいろいろなシチュエーションを楽しんできた自負がありますが、即尺は破壊力がありますね。何せやってきて急にですしね。普通にあれこれ話してではなくて、そこからすぐにって展開。これがスリル満点でした。誰が考えたシステムなのかは分かりませんが、即尺は自分としては癖になるかもしれません。

ダメージは半端じゃない

久々に風俗で手痛い感じになりました。まず今回のお店は自分が全く知らない土地での利用なので、周りの風俗店を知らないということが失敗の1つの原因になりました。出会う前にデリヘルのお店のホームページを見ようとするのですが、実際に見た写真と会った本人の印象は間違いなく全く違います。完全に詐欺だと言えるようなタイプですので、大幅にテンションは下がりました。どんどん最悪な展開になっていくので自分としては本当に嫌な気持ちになりました。どうやったらいろんな快感をこのデリヘルで得られるのかを真剣に考えました。結局自分としてはどんどん後悔していくようなドツボをにはまっていったのです。いやらしい動きを期待しているのですが、いかんせん年齢が自分の上限を大幅に超えています。かなり自分のタイプを超えているので自分は間違いなくげんなりしました。どんどん楽しい思いがなくなってしまいましたので、自分としてはあとは目をつぶってしまって体を預けるくらいしか思いつきませんでした。

[ 2016-12-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談